水素が消えない!強い水素水生成器

しっかり電解するハイパワーが特徴のパナソニック(TK-HS90)

パナソニック(TK-HS90)は電気分解方式で、7枚電極ハイパワー電解槽を搭載しています。電極板の面積が大きいため、パワフルに電気分解できます。最大生成流量は1分間に約7リットルなので、たっぷり生成できます。また、電解しづらい水質でも、水素チャージモードで、しっかりチャージし濃度を高めます。

 

「ひとめでわかるpH値が特徴」
パナソニック(TK-HS90)は、液晶部分にpH値とORP値を表示しています。レベルごとに色が違うので、ひとめでチェックできますORPは、ものを酸化・還元する電気的エネルギーを示す指標で、プラス側なら酸化させ、マイナス側なら酸化したものを還元します。
水素発生量もひとめでわかるようになっていて、発生量のレベルや準備中の状態などを点灯・点滅など光で知らせてくれます。

 

「便利に使える8段階が特徴」
パナソニック(TK-HS90)は、pH3.0からpH10.5までの8段階を選べます。アルカリ性の強いpH10.5やpH10.0はほうれん草やゴボウのあく抜きなどに最適です。酸性の強いpH3.0は食器のつけおき、弱酸性のpH5.5は洗顔に使用できます。中性はミルクや薬などに使います。普段の飲用やお茶、煮物などにはpH9.5、炊飯にはpH9.0がおすすめです。pH8.5からpH9.5はアルカリ性で飲用できますが、最初は弱アルカリ性から始めるとよいでしょう。

 

「簡単メンテナンスが特徴」
パナソニック(TK-HS90)はカートリッジ方式で、セラッミク入り活性炭を採用して、カルキやトリハロメタンなど除去対象13物質とさらに鉄・アルミニウム・ジェオスミン・フェノール類の4物質を除去します。交換時期は、通電時間2年間に達したとき、総量12000リットルに達したときなので、長期使用が可能です。また、目詰まりなどで流量が低下した状態になった場合にも交換します。