水素が消えない!強い水素水生成器

常時3mpp!アルピナウォーター水素水生成器の凄さ

豊富に水素分子が含まれている状態のことで、活性酸素を無害化します。活性酸素とはヒトが呼吸において体内に取り入れた酸素の一部に変化が起き、活性化したもので、増えすぎてしまうといい細胞まで攻撃してしまいます。これらが攻撃されると、くすみやシワ、たるみに繋がり、ガンや認知症にも関係している可能性があると研究が進められています。活性酸素にはポリフェノールやコエンザイムQ10といった抗酸化作用のある成分を摂取すればよく、あらゆる成分の中で最も小さな水素分子が効率がよいとされています。アルピナウォーター水素水は、その濃度が3.4ppmとサーバー業界で最も濃度が高いです。普通のものでは、開封して数時間経つと1ppm未満になってしまいますが、アルピナウォーター水素水では3ppmを保っています。

 

・アルピナウォーター水素水の特徴
北アルプスの天然水をNASAの技術でろ過しているため、おいしく飲むことができます。サーバーのメンテナンスに関しては、2年ごとの定期的なものが行われます。自宅のサーバーに取り付けるだけなので、だれでも手軽に摂取することができます。カートリッジ交換をしないので家計にも優しいです。従来のサーバーと比べてもコストパフォーマンスがよく、1リットルあたりおよそ110円の計算になります。なおアルピナウォーターは、安全なピュアウォーターなので赤ちゃんミルクにも使うことができます。またエイジングケアにおける特徴として、ナノレベルに浸透することが挙げられ、化粧品として利用できます。

 

・気体過飽和式とは
アルピナウォーター水素水は、気体過飽和式という方式をとっています。この方式はウォーターサーバーに電極を接触させないので、電極金属の部分が溶ける心配がありません。また電極の寿命が従来のシンプルな電極著説接触式よりも長いので、頻繁にメンテナンスを行う必要がなくなります。